長崎県五島市産【完全養殖】クロマグロ600g

クロマグロ冷凍柵600g(大トロ約100-150g、中トロ約300-400g、赤身約100-150g)

※ご発注時期により各部位ごとの重量が前後することがございます

※写真はイメージです。実際の商品とは異なります。

【完全】養殖とは?

天然の稚魚を捕獲して育てる通常の養殖技術ではなく、人工孵化させた稚魚を成魚まで育てる完全養殖技術によって生み出された養殖技術のことです。

この養殖技術は水産資源の保護や食糧問題の解決につながるとして今世界中から注目されています。

天然より美味しいという声も
!!五島市産の完全養殖クロマグロが美味しい理由!!

1、年間水温がマグロの身質の仕上げに最適
2、アジやサバなどが豊富に獲れ、鮮度の高い良質な餌として使用できる
3、与える餌や育て方によって脂身や赤身を調整する高度な技術を駆使
4、焼けの防止※1
5、処理が違う※2

※1 マグロは暴れることで体温が上がり、焼けやシミの原因となるので、電気ショックを与えて気絶させた状態で引き揚げ、品質が低下することを防いでいます。

※2 水揚げされたら1分以内に血抜き、ワタ抜きの処理を行い、すぐに氷詰めにします。

天然ものにも負けず、環境にも優しいクロマグロを是非ご賞味ください!

■冷凍マグロの美味しい解凍方法■

マグロの新鮮さをそのまま残して解凍するためには「温塩水」を使うことがポイント!

温塩水とは?

温塩水とは37℃程度のぬるま湯に、海水と同じ塩分濃度(3.3%〜3.7%)になるように塩を加えたもの。

温塩水を活用した解凍方法は、料理の世界では魚はもちろん、肉の解凍にも使われています。

1、冷凍マグロは水でさっと洗い流した後に、温塩水に
2、2分ほどつけたらすぐに取り出し、再び水で洗い流す
(洗いすぎるとマグロのうまみ成分が逃げてしまうので、軽く流す程度)
3、マグロの表面に残った水分をキッチンペーパーで優しくふきとり
4、キッチンペーパーでしっかりと包み、上からラップをかけ冷蔵庫で寝かせます
(半日から1日ほど)

1〜2時間である程度の解凍は完了するので、ついつい食べたくなってしまいますが、じっくりと半日~1日寝かすことがおいしく解凍するコツです。

※流水解凍ができる食材もありますが、マグロにはおすすめしません。それは、流水解凍をすることで、解凍しすぎてしまうことがあるからです。また、身の締まりもなくなってしまうので食感も悪くなってしまいます。

■応用編:部位別の美味しい仕上げ方■

・大トロ、中トロ

完全に解凍してしまうと切りにくくなるため、半解凍で切るのがおすすめです。

【五島列島産地直送通販とは?】

九州は長崎県、五島列島(五島市、新上五島町、小値賀町、佐世保市)の特産品総合通販サイト(EC)です。なつほのか、五島うどん、椿オイル、干物、マグロ、クエ、鯛茶漬、くじら、かんころ餅、燻製、あご出し麹などの名産品をお取り寄せ頂けます。業務用、家庭用、贈答用、ギフトなどにどうぞ。お弁当のおかずや時短料理にもなる冷凍食品も豊富です。

T.D-1
商品番号:T.D-1

長崎県五島市産【完全養殖】クロマグロ600g

在庫状態:在庫有り
¥10,800(税込)
数量